« コンフィチュール | Accueil | 揺れたぁ~ »

06/04/2005

途中下車

昨日は子供の入学式でした。

大学生にもなってなぁ・・・・。
とも思ったのですが、滅多にある機会じゃなし・・・
と出席してきました。
ついこの間自分が学生の席に座っていたのに・・・・
と思うと時間の過ぎるのは早いものです。。。

行くことにした大学は幼稚園から続いている学校。
話に聞くことはあったものの
すっかり慣れ親しんだ中に通う子と
見知らぬ環境の中で入学式を迎える子。
保護者もまた同じで キッパリ二つに分かれていました。

私の後ろの席のお母様方は皆 顔見知りのよう。
式がそろそろ始まるという頃、
スーツに身を固めた男の子が二人やって来て
私の隣に座りました。
『あらー○○クン達!!』
『今日はみんなの姿を見てやろうと思って!』
先輩なのかなぁ・・・・とも思ったのですが、
『君達にはまた違う未来があるさ!』
なんてケロッというお母さんもいて・・・
内部進学できなかった男の子達のようでした。

時折『俺もあの中に入りたかった~』
『今に見てろよ~』などとボソッと喋りながら。。。。
校歌斉唱の場面では
『今日で歌うのも最後だな!』
なんて言いながらも照れずに歌っていました。

実は私も内部進学できず
違う学校へ行くことになったクチでした。
成績の悪かったテスト。
みんながバイトだ免許だ旅行だと言ってる時に
広げていた『出る単』
付属に行ったのに・・・とあきらめ顔の母・・・・
勉強しなかった自分が悪い!とは思うものの
アレコレ思い出し。。。。
見た目にはアッケラカンとしている彼らでしたが
昔の自分を見るようで
春の野菜のようにちょっとほろ苦い入学式でした。

桜 
自分が学校に通っていた頃は
強く意識しなかったように思うけれど
それぞれのスタートを見守ってくれている木のようですね。

|

« コンフィチュール | Accueil | 揺れたぁ~ »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/3588726

Voici les sites qui parlent de 途中下車:

« コンフィチュール | Accueil | 揺れたぁ~ »