« 途中下車 | Accueil | 糠床 »

11/04/2005

揺れたぁ~

2005_04070012

  ♪ 型です。

2005_04070009

  ♪焼き上がり♪

アルザス地方で復活祭の時に食べるアニョー・パスカルというお菓子です。

年甲斐のないアドレス agneau はこの子羊のコト。(ちょっとブリブリ!)

3年前に先生の所で習った時 この可愛い羊の形に一目惚れ!! スフレンハイムという村へ行かなければ手に入れることができない。 と、半ば諦めていたのですが下北沢にある陶器のお店を探し当て (ネットはこんな時ありがたいですね。) 『多く仕入れてしまいいくつか在庫があります』 その言葉に『近いうち行きますから 絶対取って置いてください』とお願いしてGET! 大切に抱えて帰ってきました。

写真のように外側は素焼き。 内側はリアルな模様が施してあります。 (どことなく峠の釜飯の逆のよう) 先生がアルザスで職人さんから譲り受けたというアニョーの型は 素焼きの部分が真っ黒なアニョー型でした。

イースターの季節にしか作らないお菓子の型。 真っ黒になるまでには 何代もの職人さんが長い時間を掛け 大切に使い継がれていったモノなのでしょうね。

昨日の夜中 焼いていたのですがメレンゲの立て具合か凹んでしまい 『一晩寝てやり直しだぁ!』と朝6時から作り始めました。 オーブンに入れて20分も経った頃大きな揺れ! 陶器の型なのでガタガタ大きい音がするし ガスなので爆発!?なんて言葉も頭をよぎり。。。。 泣く泣くオーブン止めました。 センサーが働いたようで数分経って復活! 焼きあがりも問題なくホーっとしました。 あともう少し揺れが大きかったら 物も落ちてきたりしてパニックになっていたかもしれません。 何事も無く過ぎていく当たり前の一日がやっぱり幸せ。

|

« 途中下車 | Accueil | 糠床 »

Commentaires

このケーキの裏側はどんな感じなの?
ちゃんと立っているということはもしかして陶器の方を合わせて焼くの?急に疑問を持ってしまいました
あわせて焼くのだとしたらどんな風にオーブンに入れるんだろう
なぞは深まるばかり・・・

Rédigé par: ハシママ | le 30/04/2005 à 23:14

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/3628858

Voici les sites qui parlent de 揺れたぁ~:

« 途中下車 | Accueil | 糠床 »