« 糠床 | Accueil | 40の手習い »

19/04/2005

昔 読んだ本

TVで話題になったものは見なかったのだけれど
昔読んで面白かったもの。
図書館で借りてきて 読み返しました。

面白かったという記憶はあるものの
ストーリーや心惹かれたセリフは忘れてしまって、初めて読む本のよう。
(昔こんな話を聞かされてた時は笑っていたけど)
やはりググッと引き込まれあっという間に読みました。

松本清張の『黒革の手帳』『霧の旗』
もう一冊は水上勉の『飢餓海峡』
どれも 社会的には弱い立場の女の人が主人公。
昨日読み終えた『飢餓海峡』は
戦後家族や生活のため 娼妓となった八重が
凶悪犯を匿って、、、10年後
立派な社会的成功者となった犬飼多吉に会いに行き・・・

捜査の仕方や時代の背景が今とはズイブン違い
貧しかった故に起きた犯罪。
読後感は清々しいものではないけれど
底辺に生きている人に対して、
正面から向き合っているような小説でした。


学生の頃読んだ時には感じなかったけれど
20過ぎていると立派な社会人。
40代だと初老。。。。というイメージ。。。。
昔の人の方が年齢相応に大人だったのでしょうか・・・

|

« 糠床 | Accueil | 40の手習い »

Commentaires

久しぶりにブログにお邪魔さまです 久しぶりに来ると「綺麗」や「美味しそう」が一杯でやはりいいね
毎日の生活に追われるとブログ見る余裕がなかった ゴメン!
忙しいのに相変わらずいろんな本読んでるね
話してて面白い人ってやっぱり本読んでるんだよね
ブログの文章構成もさすが
あーあ、私も読もう!っと
で、ちょっと自慢ですが 英語のクラスの宿題で始めて英語の本を読破しました 私にとっては大偉業!!
「Lovely Bones」ってまだ翻訳されてないかもしれませんが 14歳のレイプされて殺された女の子が語るので難しい単語があまり出てこず読みやすい 英語本初心者にはお勧めです

Rédigé par: Nick | le 21/04/2005 à 09:30

ダイアリー再開に刺激され、フランス語また聞き始めました。
5行の会話が聞き取れず。。。3歩進んで2歩下がる♪
なのにNickは英語の本読破ね!スゴ~イ!!
『歳を重ねただけで人は老いない 夢を失ったときはじめて老いる。』この間ラジオで新井満さんが喋っているのを聞きました。
『青春とは』という本だそう。
だよねぇ!なんて一人うなずきながら聴いていました。

Rédigé par: p | le 22/04/2005 à 11:08

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/3752159

Voici les sites qui parlent de 昔 読んだ本:

« 糠床 | Accueil | 40の手習い »