« 今月の失敗・・・ | Accueil | 上京物語~寄り道篇 2 »

13/06/2005

上京物語~寄り道篇 1

梅雨入りとなった土曜日。
これを履いたら雨に降られるというジンクスのサンダルで東京へ。

お菓子教室の前
新しくできたお菓子屋さんに寄る予定を立てました。
場所は実家と先生のお宅の中間地点なので
教室に通って6年目にして初歩き!
タクシーやバスだとあっという間だけれど
まだ 汗が吹き出るほどの暑さでもなく
日傘と雨傘の2本を持って早めの出発。

アチコチ寄り道してみよう!と
まず、家から程近い アンティークショップに立ち寄ることに。
バス停からすぐ近くで ガーデンコーナーには
何度か奥まで入ったことがあったのですが
何となく敷居が高い気がして
お店の中をじっくり探検?したのは 初めて。


ライティングビューローや いろいろな照明器具
どっしりした棚や テーブル 椅子。
どんな人が使っていたのかな・・・
とか どんな部屋に合うのだろう・・・
なんて思いながら見て廻るのは楽しいものでした。
(リンクを貼らせてもらっている
ガスリーズ・ハウスのような小物は見つけられず残念!)

高校の頃の友達がアンティーク好きと言っていたのですが
彼女は 去年同窓会の幹事をしたとき
『○○ちゃんとは同じ世界の住人とは思えなかった』
と大勢の元少年から聞かされたほどの美しさ。

昨年秋に二人で食事をしたのだけれど
昔と同じように ブランド物は一切身につけず
自分に似合っている色の服を纏い
腕にはアンティークの腕時計。

アンティークが似合う!
っていうのは 彼女みたいな人のことなんだな。。。
と自分には持ち合わせていない
友達のお洒落な雰囲気を思い出し
庭の草木を眺めてお店を後にしたのでした。


|

« 今月の失敗・・・ | Accueil | 上京物語~寄り道篇 2 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/4535380

Voici les sites qui parlent de 上京物語~寄り道篇 1:

« 今月の失敗・・・ | Accueil | 上京物語~寄り道篇 2 »