« 好日 | Accueil | 行きたい!フレンチ »

14/10/2006

読書の秋

通勤の電車で見知らぬおじさんが広げていた新聞。

私の目に飛び込んできたのは帚木蓬生さんの「受命」
新刊の広告。 会社帰りに図書館に寄って予約をし
先週連絡をもらい 読み始めました。

「北」の話は 
ニュースの映像や新聞で少しは知っているつもりだったけれど
あまりにタイムリーで 
荒唐無稽?なんて思ったかもしれない小説の中の話も
・・・・ありえなくないかも・・・・

広い意味での「愛」
私には、想像がつかない「志」
なんて言葉が浮かんだ読後でした。

今年読んだ「国銅」も 出会えてよかった。
と思った1冊。


秋の夜長は お菓子作りと眠くなるまで本を読む。
幸せ♪ 幸せ♪

|

« 好日 | Accueil | 行きたい!フレンチ »

Commentaires

私、agneauさんのブログで帚木逢生さんを知って、「エンブリオ」を読みました。おもしろかったです!
それにしても、新刊がそんなに早く届く図書館って、
すばらしいですねー。
こちらは、いつも数ヶ月待ちです〜:::::(>_<)::::::

Rédigé par: ちゃか | le 14/10/2006 à 23:52

ちゃかさん♪

ありがとうございます。
ここぞ!ってタイミングで出会った本
のように思いました。

会社最寄の中目黒図書館は
夜9時半まで。
区内在住じゃなくても貸し出しOK
とてもありがたいです。

「エンブリオ」読んでないので
探してみます。

川上弘美さん新刊予約しましたよ。

Rédigé par: agneau | le 15/10/2006 à 17:06

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/12282147

Voici les sites qui parlent de 読書の秋:

« 好日 | Accueil | 行きたい!フレンチ »