« 初詣~八王子~ガレット・デ・ロワ編 | Accueil | 恋の不意打ち~Galette des Rois »

11/01/2007

孫にも衣装!

年が明けて最初の連休は
娘の成人式。

四半世紀前に作ってもらった晴れ着を着る事に。
当時は珍しかった黒の振袖。
気に入っていた着物だけれど
色褪せもなく。。。

「着物なんて着ない!」
なんてブツブツ言っていたけれど
着物を広げたら気持ちが変わったみたい。


・・・・もしかしたら この子が着物を着るのって
七五三以来???
数日前になって気がつき
着付けの時の注意をしようと思ったけれど
振袖の特集の本を読んでも
足袋や裾よけはすっかり装着状態の写真。
・・・・・・帯の結びや襟の抜き方なんて
本に紹介してあってもねぇ・・・・
イマドキのお嬢さん達に必要なのは
足袋の履き方や裾よけの身につけ方なんだけどなぁ・・・

7歳児ではないので母が付きっきりと言うわけにも行かず
付け焼刃で足袋の履き方と
裾よけの着方をレクチャー。

美容院では
コレだけは止めておいてね。。。
と言ってた状態の子が何人かいたと。。。。
(教えておいてよかったと ちょっとホッ!)

意外にも評判がよかった和服姿。
疲れたようだけど脱ぎたくなかったみたい

25年ぶりに袖を通した着物。
眺めていても心が浮き立つけれど
やっぱり人が着てこそ。

父と母が誂えてくれた着物
2代に渡って着ることができ幸せなことでした。

着物好きの母は
普段と違う立ち居振る舞いの娘に
『これがホントの孫にも衣装??!!』

。。。。やはり血は争えません。


2007_01080030

2007_01080031

|

« 初詣~八王子~ガレット・デ・ロワ編 | Accueil | 恋の不意打ち~Galette des Rois »

Commentaires

毎年、成人式の日には振袖チェックしている私です。
今年はシックな着物が多かったように思います。

親子二代で、大切な着物を着る事ができるなんて、本当に素敵なことですね!

Rédigé par: angelique tomoko | le 12/01/2007 à 23:40

tomokoさま

ありがとうございます。

今風の着物と違う感じで
嫌がるかな・・・・と思ったのですが
すっかり気に入って
明治神宮から青山のエルメさんまで歩きました。

お茶を飲んで
お店を出たところでパチリ。
・・・・ピントはガレット・デ・ロワに
合っていました。

Rédigé par: agneau | le 14/01/2007 à 21:36

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/13444690

Voici les sites qui parlent de 孫にも衣装!:

« 初詣~八王子~ガレット・デ・ロワ編 | Accueil | 恋の不意打ち~Galette des Rois »