« juillet 2007 | Accueil | septembre 2007 »

août 2007

26/08/2007

吉祥寺といえば・・・?

友人が紹介してくれたフランス語の個人レッスン。


仏検が終わって、すっかり放心して
テキスト広げるのも数えるほど・・・
(まだ、ようやく入り口に立てたかな?って状態なのに・・・)

案の定 必死に覚えたハズの前置詞やら
言葉の聞き取りも覚束なくて・・・
赤ちゃんのいる先生の貴重な時間を奪っているかも・・・
と罪悪感。。。

1時間ほどフランス語・日本語の混ざった
会話??を交わし
『次こそはきっと 勉強してきます。』
と冷や汗かきながら吉祥寺のコーヒーショップで
レッスンを受けるワタシ。。

やっぱり毎日続けることが何より大切ですね。

レッスンが終わった後のお楽しみは・・・
吉祥寺といえば
スイーツ好きの3大名所??

ダン・ディゾン アテスウェイ レピキュリアン

吉祥寺レッスン3回目の土曜は
レピキュリアンへ!
焼き菓子がいっぱいあって嬉しくなるなぁ♪
ピティビエも大小2種類。

みんな食べたくなるけど
さすがの私も暑さに勝てなくて
コンベルサション(会話って意味だった・・・)
と ミルリトン(杏入りでした)
ピスタチオ入りのパン・オ・ショコラ
を選んで・・・・バイトから帰ってきた娘とお茶を入れて
あ~!美味しい!
って 写真撮るのを忘れていました。。。。

次回は勉強もお菓子も 気合!を入れて
吉祥寺へ向かわないとね・・・・


| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

18/08/2007

戦争を知らない子供たち

4月に手術をした母が
『旅行に行くからね!』と号令。
行く先は父の生まれ故郷 能登の輪島。。。。


父が亡くなった翌年
ここまで来るのは、これが最後だねぇ・・・
なんて みんなでお参りに行ったけれど
春先の地震で(断崖にあるようなお墓なので)
大丈夫なのか母はとても心配みたい。

母と妹の家族 娘と私でルーツ探しの旅へ!

満州からの引き揚げ孤児だった父は
運良く日本に戻ることができたけれど
当時10歳。。。
生まれた輪島や育った満州、
そしてもう一度踏んだ祖国に
どんな記憶や思いを持っていたのか
今はもう聞くことができないけれど(かなり悔やまれる・・)

肉親探しの事業が始まると
新聞の小さな写真を見つけて
生死不明の妹かも・・・なんて探して何度も通っていた両親。。。

『大地の子』を読んだり見たりして
ようやく少し理解ができるようになったけど・・・
若い頃には自分が一番大事で
あまり関心持っていなかったな。。。

教科書にはほんの数行の記述しかなくても
『ソ連参戦』とか『満蒙開拓団』とか
私につながる現代史だったのね。。。

『残留孤児訴訟』とか『9条改正』とか
私以上にのほほんとしている
子供たちに伝えていくべきことなんでしょう。。。。

その前に自分もしっかり勉強しないとね・・・・


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/08/2007

タイムスリップ

同級生が上京。みんなに会いたい!
の一声で集まりました、高校のバドミントン部!

どうしても都合がつかなかった一人を除いて
女子9人 男子2人 先生一人。

チョコチョコ仲のよい子同士で会うことはあったけど
こうやって同じ時間を過ごしたメンバーが勢揃いしたのは
卒業以来初めてだったかも!!

それぞれの記憶の糸がつながって
明日もトレーニングをしてラケット持って
シャトル追って、合宿に参加しそうな勢いで。。。。

サボることばっかり考えていた高校の頃だったけど
楽しいコトばかりじゃなかったハズだけど
出会ってから30年近く(以上?)時間も経って
こんな時間を持てるのはやっぱり楽しい!


杉並区の大会があった時
加来千賀子さんがいたそうで
男子や先輩達は『キレイで上手い女の子がいる』
と私達の応援そっちのけで見とれていたらしい。。。
(目の付け所は違うのね)


いつまでも話は尽きなくて・・・
月曜なのに・・・気づいたら終電!
今日は早く寝て、現実社会に戻らなければ。。。。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

11/08/2007

夏休みの宿題

ネットサーフィンをしていて見つけた
教室で知り合った戸塚さんの素敵なブログ。
思わずリンクをお願いして・・・・
(是非 ご覧くださいね♪)

暮れに頂いた布をまだランチョンマットに
完成させてないことに気づいた今日。
どこにも出掛ける予定がなかったので
針箱出して。。。。

今日中にしつけを掛けて
明日はミシンでだ~ぁっと縫いましょう・・・
なんて予定を立ててみたのに
買ったはずのバイアステープが一色どうしても見つからない・・・
一緒にしておいたはずなのに・・・・

日盛りの時間は外に出たくなくて窓を開けて
汗かきながら 針に糸を通して無心にチクチク。
明日は諦めてバイアスもう一度買いに行ってきましょう。

なんかこの光景って記憶にあるなぁ。。。
と思ったら中学の頃の家庭科の宿題。
(探し物が見つからない所までも)

あの頃は 面倒くさがって大嫌いだったお裁縫
(通信簿で2を取ったことすらあり・・・)
大人になってみたら
意外にも針仕事は嫌いじゃなかった
と発見したけど
始業式に間に合うでしょうか・・・・

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

01/08/2007

そろそろ!

月末だったけれど仕事は早出をして済ませ
楽しみにしていた講習会へGO!


今回の講師陣とお菓子は
関西の
西原シェフのサヴァラン
林シェフのガレット・フラマンド
白岩シェフのガレット・ペルジェンヌ
河島シェフのトゥルト・フロマージュ

東京出身の
西野シェフのガレット・デ・ロワとショーモンテ
と紅一点 大森先生。

時勢に乗せられそうになるけれど
伝統的なお菓子を 広めていきたい
そんな講師陣の熱い思いがヒシヒシと伝わって
絶妙なトークの合間に
次々に魔法のように出来上がっていくお菓子たち。

2年前、出席した時も思ったけれど
いつも一緒に仕事をしているかのように
動きに無駄がなくて 
下ごしらえや洗い物もテキパキと。。。
普段は お店に並べられたお菓子しか見られないけれど
仕上がっていく様子や
お菓子に対する大きな思いを見せて頂いて
行けるかな 行けないかなって迷ったけれど
参加することができてよかったぁ!!


上から<ガトー・ド・ボアのガレット・フラマンド>
    <グルニエドールのサヴァラン>
    <ラ・ピエール・ブランシュのガレット・ペルジェンヌ>
    <メゾン・ド・プティ・フールのショー・モンテとガレット・デ・ロワ>
目の前で出来立てのお菓子。
完食!でした。幸せ♪幸せ♪


2007_07310019

2007_07310023

2007_07310024

2007_07310022

2007_07310021

私のお隣のおば様がフェーヴを当てて♪
初めてお会いした方なのに お菓子の話は尽きなくて・・・・


 

 


2年前の講習会の時には
また こんな充実した時間を過ごせるなんて
思ってもいなかったけれど。。。。
あぁ~美味しい!ってお菓子を食べたり
作るぞぉ~!なんて・・・・
巡りあった多くの人に感謝して。。。。

  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

« juillet 2007 | Accueil | septembre 2007 »