« タイムスリップ | Accueil | 吉祥寺といえば・・・? »

18/08/2007

戦争を知らない子供たち

4月に手術をした母が
『旅行に行くからね!』と号令。
行く先は父の生まれ故郷 能登の輪島。。。。


父が亡くなった翌年
ここまで来るのは、これが最後だねぇ・・・
なんて みんなでお参りに行ったけれど
春先の地震で(断崖にあるようなお墓なので)
大丈夫なのか母はとても心配みたい。

母と妹の家族 娘と私でルーツ探しの旅へ!

満州からの引き揚げ孤児だった父は
運良く日本に戻ることができたけれど
当時10歳。。。
生まれた輪島や育った満州、
そしてもう一度踏んだ祖国に
どんな記憶や思いを持っていたのか
今はもう聞くことができないけれど(かなり悔やまれる・・)

肉親探しの事業が始まると
新聞の小さな写真を見つけて
生死不明の妹かも・・・なんて探して何度も通っていた両親。。。

『大地の子』を読んだり見たりして
ようやく少し理解ができるようになったけど・・・
若い頃には自分が一番大事で
あまり関心持っていなかったな。。。

教科書にはほんの数行の記述しかなくても
『ソ連参戦』とか『満蒙開拓団』とか
私につながる現代史だったのね。。。

『残留孤児訴訟』とか『9条改正』とか
私以上にのほほんとしている
子供たちに伝えていくべきことなんでしょう。。。。

その前に自分もしっかり勉強しないとね・・・・


|

« タイムスリップ | Accueil | 吉祥寺といえば・・・? »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82710/16134279

Voici les sites qui parlent de 戦争を知らない子供たち:

« タイムスリップ | Accueil | 吉祥寺といえば・・・? »